マドのおうち

飯田産業の建売に住んでます。ズボラ主婦がちょっと工夫しながら理想のおうちをめざしてます。マイホーム購入時の備忘録と今のこといろいろ。

カーポートの耐用年数に見るコスパ最強説 | つけない理由が見つからない

スポンサーリンク

f:id:floorplan:20191028084312p:plain

わが家の車と家族を雨や雪から守ってくれるカーポート

カーポートのない生活は考えられないくらいとても気に入っている設備で、かかるコストに対してもたらしてくれる快適さが素晴らしいと思うのです。

そんなわが家にとってのシアワセ便利設備、カーポート。

コスパがいかに優れているのか、耐用年数とメリットから紐解いてみようと思います。


※わが家のカーポートは一台用でかなり安い部類のものです。また実際の耐用年数は商品によって異なります。


つけない理由が見つからない?コスパと満足度最強のカーポート


豪雪地帯を除いては、カーポートはなくても生きていける、いわば贅沢品という意見もあるかと。

でも果たしてカーポートは本当に「贅沢品」なのか。

1️⃣ 一般的なカーポートの耐用年数
2️⃣ マド家のカーポートはどのくらい持つのか
3️⃣ カーポート費用を1日あたりで換算するといくらか
4️⃣ カーポートがもたらすメリット


これらを見ながらカーポートがいかに、お!値段以上なのかを検証したいと思います〜。

カーポートの耐用年数は10年〜15年


カーポートの耐用年数ご存知でしたか? 

一般には10年〜15年と言われているそうです。

私は個人的に「意外と短いなぁ」と感じました。


漠然と取り付けたら半永久的なのかと思ってましたが、さすがに雨ざらしなのでそうもいかないか。


そうは言っても、屋根材の進歩と支柱の素材にアルミを使うようになってからかなり耐用年数は伸びたそうです。

今後この年数は少しずつ伸びていくかもしれません。

マド家のカーポートはたぶん18年は大丈夫


マド家が施工を依頼したエクスショップさんは、カーポートを取り付けてこのかた18年、何もしてないのに壊れたという報告が一件もないそうなので

何事もなければわが家のカーポートも18年は少なくとも持つと思われます。


参考:カーポートの耐久年数ってどれくらい?カーポートの寿命について質問[スマホ版]


ただし、最近台風が大型化していたり、耐え切れないほどの雪が積もってカーポートが破損するという可能性もないとは言えないので、たぶん18年くらい、と思っておきます。

カーポートは1日あたりいくらの計算?


ではわが家ののカーポートが18年もつとして、1日あたりで換算するとどの程度なのか?

わが家は建売を購入してからカーポートを後付けしているので、コンクリートをはつったり建築中につけるよりも割高ではありましたが


110,700円(税込)


で取り付けることができました。

費用に関して詳しくは下記の記事でまとめています。


www.floor-plan.net


ここから耐用年数を18年と仮定して1日あたりに換算してみると

110,700円÷6570日(365×18)=16.8円/日


✅ 1日あたり16.8円

✅  1ヶ月あたり520円

✅  1年あたり6000円強

✅  10年あたり6万強



となりました。

どうですか?全然安くありません?

少なくとも贅沢品ではないことは確か。

うまい棒を1日に2本食べるよりもお安い。

月額はAmazonプライムと同じくらいですね。

下手したらスタバ一回分くらい。

仮に半分の9年でぶっ壊れてしまったとしても、1ヶ月1000円。


さらに言うと、カーポートのいいところは、ランニングコストが基本かからないところですね。

食洗機や浴室乾燥機、わが家も入れてますが、電気代や水道代がかかるので、導入費用はカーポートより安かったとしてもトータルで見ると高くなっていきますよね。


やはりカーポートのコスパはかなりいい!


カーポートがもたらすメリット


最後にカーポートがもたらしてくれる幸せをひたすら書き出してみると以下のようになります。

1. 日光や雨風を遮ることで車が痛むのを防ぐ
2. 車内の温度が上昇するのを緩和してくれる
3. 雨が降っていても濡れずに乗り降りできる
4. 大雨でも少し濡れる程度で済む
5. 子どもを抱っこして荷物いっぱい持ってても慌てなくていい
6. プールやバーベキューをする時の日よけになる
7. 大雪が降っても車が埋もれずにすむ
8. 駐車場の雪かきから解放される


6のプール・バーベキューは未経験ですが、あとは全て実際に経験したことです。

これがうまい棒2本で叶う…

前半の2〜5は日常なので、本当にありがたいです。

特に今は0歳と4歳の娘たちの送り迎えが毎日なので、カーポート様々!


相当な雨でも慌てずに乗り込めるのが本当に助かるんです。


小さなお子さんをお持ちの家庭はもちろんですが、お年寄りのいるご家庭にもカーポートはありがたい設備だと思います。

車も明らかに痛みが少ないです。

買い替えの時に高く買い取ってもらえたら、それだけで十分ペイしてくれる可能性もあるんじゃなかろうかと思います。


まとめ: カーポートを付けない理由は「ダサい」以外に見つからないコスパ最強設備


カーポートを付けない理由はもはや「ダサい」以外にないのではないかと思います。


でも最近のカーポートはそんなにダサくないと個人的に思います。


それよりもわが家にとってはもたらしてくれるメリットの方がありがたいので、もう一度家を買うとしても私は必ずカーポート付けるだろうと思います。


そんなカーポート推進派のマドからは以上です!


カーポート・外構に関する記事はこちらから

www.floor-plan.net

わが家のいろんな後付け設備の記事はこちらから

わが家の建売は便利な設備が一切ついておらず、オプションも高すぎて付けられなかったので、引き渡し後にいろんな設備を後付けしてかなり節約してます。

www.floor-plan.net