おうちブログ

2017年末に購入した飯田産業の建売の実録マイホームカスタマイズ!元内装職人の経験を生かして、「少しの手間」と「ちょっとのコツ」で節約しながら住みやすく。

【間取り公開】決め手は一階完結型の家事動線

最終更新 2019年5月3日
こんにちは、間取り大好きマド(@floorplan13)です。

今回の記事ではわが家の間取りを大公開しちゃいます。

間取りを選ぶ決め手は?

みなさんが間取りを決める/選ぶ上で1番大事なことはなんですか?
どんな間取りがいいか、各ご家庭で優先順位は様々だと思います。

わが家は共働き家庭。そして私はズボラです。
少しでも毎日の生活を効率的にするために、わが家が間取り選びで優先したのは、「一階完結型の家事動線」が可能な間取りです。

設備や内装などは、やろうと思えばあとから変えることができますが、間取りは簡単には変えることができません。
間取り選びに満足できると大きな後悔をせずにすみますよ。

f:id:floorplan:20190504001910j:plain

はじめに

わが家の基本情報は下記の通りです。

  • 夫婦と子供2人の4人家族
  • 共働き家庭
  • 神奈川県
  • 4LDK
  • 一戸建ての建売
  • 土地: 約100平米(約33坪)
  • 建坪: 約15坪
  • 建ぺい率: 50%

我が家の住むエリア付近はこの条件で建売が3,000万円前後が多いです。
注文住宅であれば、ローコスト住宅でも3,500万は超えそうです。

間取り図

f:id:floorplan:20190327084931p:plain
一階の間取り

f:id:floorplan:20190327084825p:plain
二階の間取り

お気に入りポイント

  • 家事動線が一階完結
  • 駐車場の幅に余裕がある
  • 日当たりがいい
  • 北玄関
家事動線が一階完結

つまり、一階に

  • LDK
  • 居室
  • お風呂
  • 洗濯機
  • 洗濯物干し

のある間取りのことです。

洗濯物干しは標準では二階のバルコニーにしかありませんでしたが、一階居室の掃き出し窓に屋外用の物干しを取り付けたので、家事動線の一階完結が叶いました。

設備なんかは後から入れ替えができますが、間取りの変更は容易ではありません。
ズボラなワーママとしては、やはりこの優先順位は高くなりました。

駐車場の幅に余裕がある

駐車場の幅が3メートルあります。
これだけあると駐車がとてもスムーズで、両側からの乗り降りも楽です。
毎日車に乗るので余計にありがたく感じます。

カーポートを後付けしたんですが、結構でっぱる支柱もこの幅なら大丈夫です。
www.floor-plan.net

日当たりがいい

東隣が畑、南隣が駐車場のため、日当たりが抜群です。
南側の庭は変形ながらまあまあ距離があるため、将来建物がたっても問題はなさそうです。
やはり日当たりが良いのは気持ちがいいです。

北玄関

家事動線の話と関係があるのですが、北玄関の家にして良かったです。
理由は干した洗濯物が丸見えにならなくて済むからです。
一階完結=日々の洗濯物は一階に干したいのですが、南玄関だと道路に面した方に洗濯物を干さなくてはならず、洗濯物が丸見えになってしまいます。

あとは一般的に北玄関の方が物件価格が安いので、費用を抑えられる点も魅力です。

残念ポイント

  • 車が一台しか置けない
  • 立水栓じゃない(散水栓はあります)
  • 裏の庭が土で雑草が生え放題(除草シートの対策なし)

どうにもならないものはひとつもないので、総じて満足ではあります。
車を2台所有することになったら、近くの駐車場を借りるしかありませんけどね。
庭は近くコンクリート土間にする計画を立てているので、それか終わると庭部分もかなり有効活用できるのではないかと期待しています。

まとめ

  • ワーママには家事動線が一階完結型の間取りがおすすめ
  • その場合は北玄関を選ぶとスマート
  • 物件費用も抑えられてメリットが大きい
  • 簡単には変えられない間取り選びが成功すれば大きな後悔なし
  • なんだかんだマイホーム気に入ってます

合わせて読みたい

www.floor-plan.net

www.floor-plan.net