マドのおうち

飯田産業の建売に住んでます。ズボラ主婦がちょっと工夫しながら理想のおうちをめざしてます。マイホーム購入時の備忘録と今のこといろいろ。

建売だってビルトイン食洗機は後付けできる!| 施工会社やかかった費用まとめ

スポンサーリンク

f:id:floorplan:20191010214108p:plain 更新日 2019年10月11日

こんにちは、飯田産業の建売に住んでいるマド(@floorplan13)です。

マド家が購入した建売は、便利設備が全然ついていない超ミニマム仕様。

なので、入居後にいろいろと設備を後付けして、暮らしやすくカスタマイズを試みております。

その一つが今回ご紹介するパナソニック製のビルトイン食洗器

ということで、この記事ではわが家が入居後にリフォーム業者に頼んでつけてもらったビルトイン食洗器の後付けについてご紹介します。


オプションをやめただけなのに、驚愕の〇〇万円節約(笑)


ちなみに後付け設備の中で、このビルトイン食洗器はマド家の「つけてよかった設備」堂々第3位です!

www.floor-plan.net

ビルトイン食洗器を入居後にリフォーム会社で後付けしました

わが家は共働き家庭なので、食洗器はマイホームを購入したらどうしてもつけたかった設備の一つでした。

でも残念ながら標準はただの引き出し。。。

本当はハウスメーカーのオプションで付けられれば、引き渡しまでには付いているし、安心だし、楽ちん。

それでも入居後の後付けを選んだ理由は

✅ オプションだと機種が選べない!
✅ オプションの値段がめっちゃたかい!


どうぜ高いお金を払うなら、機種も好きなものを選びたいし、少しでも節約できるように施工会社も選びたいですよね。


ということで、面倒ではありましたが食洗器は「後付け」という選択をしました。

正直なこと言うと、ハウスメーカーのオプションで頼んだの、網戸だけです(笑)

では、下記の4点について詳しくご紹介していきますね~。

① オプションをやめて驚愕の〇〇万円節約
② 飯田産業の食洗器のオプションってどんなもの?
③ 頼んだリフォーム会社と機種・費用の詳細
④ ビルトイン食洗器ビフォー・アフター


① オプションをやめて驚愕の約21万円節約~ビルトイン食洗器後付け~

まず結果をお伝えすると、ビルトイン食洗器を後付けにしたことで、オプションで付けるよりも約21万円の節約になりました。


めんどくさがりの私でも、20万は、喜んでやります(笑)


でもこの20万は、そもそもオプションが高すぎだと思うのです。


オプションで利益出してやろう精神が丸出しっ


食洗器は水漏れなどのリスクもあるので、入居後にリフォームするよりもオプションでハウスメーカーの責任の下施工してもらいたいのが本音。

でもそれを逆手にとって高い値段設定にするのは、ちょっとどうなのかなぁと思います。


わが家はあくまでもリフォームで後付けしたことで、適正価格で取り付けできたのかなと思います。 好きな機種も付けられたし、満足です。

入居して丸二年がたちますが、不具合はいまのところ一度もなく、水漏れももちろんありません。

見た目も違和感なくきれいに仕上がりました。

② 飯田産業のオプション食洗機~ビルトイン食洗器後付け~

後付けしただけで20万円も浮いてしまうくらいお高いオプション。

どんなものだったのかご紹介しておきます。

※2017年末時点のわが家の場合です。

メーカー: リンナイかパナソニックから選択
機種: 選べない(そして浅型)
金額: 350,000円(税別)
※引き渡し後のオプション金額です


さすがに35万は高くて払えない〜


ちなみに建築中のかなり早期に契約していれば、工事中に取り付けてもらえるので金額は上記よりかなり抑えられます。

③ リフォーム会社と機種・費用の詳細 ~ビルトイン食洗器後付け~

ということで、早々にオプションの食洗器はあきらめ、一般のリフォーム会社さんを探しました。

わが家は神奈川県ですので、地域によっては未対応かと思いますが、施工を依頼した会社とかかった費用についてご紹介したいと思います。

これから後付けを考えている方の参考になれば幸いです。

取付を依頼したリフォーム会社

マド家はインターネットで探した下記の2社に無料見積もりを依頼しました。

  1. 東京シェルパック株式会社

  2. サンリフレ

結果2社ともあまり金額に差が無かったので、来てくれた方の印象で東京シェルパックさんに決めました。

若干高かったので、

「御社にお願いしたいのでもう少しがんばってもらえますか?」

とお願いしたところ、サンリフレさんよりも安くしてくださいました。

やはり見積もりは面倒でも最低2社はしてもらった方がいいですね。

取り付け機種(パナソニック P-45MD7S)

マド家が取り付けたのはパナソニックのエコナビ搭載機種ディープタイプ(ドアパネル型)です。

sumai.panasonic.jp

選んだ機種はこちらのM8シリーズのNP-45MD8Sで、当時は旧機種の7Sでした。

かなりポピュラーな機種なので、これを選んでおけば間違いないと思います。

エコナビが付いているので、どのくらいの食器が入っているのかを検知して勝手にエコ運転してくれるらしいので、少しの食器を洗う時でも心置きなく食洗機に任せられます。

ビルトイン食洗器の工事費用

工事費用は本体価格込みでは13万5000円でした。

オプションだと35万円ですので、約21万円の節約です。

ただし、わが家では下記の作業金額が入っていません。

✅ パネルとパネル加工代
✅ 電源工事費用

節約のため、キッチンメーカーからパネルを取り寄せて自分でサイズに加工しています。


リフォーム会社さんにお願いすると別途費用がかかります。

また、設置場所や既存の水栓・排水の状況によっては追加の工程が必要になる場合があります。

④ ビフォーアフター~ビルトイン食洗器後付け~

最後に、ビルトイン食洗機を取り付ける前と後の写真をお見せします〜。

取り付け前。 f:id:floorplan:20190331221435j:plain

引き出しを外したところ。 f:id:floorplan:20190331221545j:plain

取り付け後。 f:id:floorplan:20190331221635j:plain

どうですか?

ぜんぜん違和感ないですよね〜。


やっぱりキッチンと同じ面材でパネルを付けるのがおすすめ。


まとめ: オプションをやめてビルトイン食洗機をリフォーム会社で後付けしたらいいことしかなかった

本当にビルトイン食洗機はオプションにしないで良かったです。

保証の兼ね合いもあるので、ハウスメーカーにお願いできるのが1番ですが、背に腹は変えられませんね。

建売の場合、食洗機はついてないことも多々あると思いますが、あきらめないで大丈夫!


リフォームで後付けしても十分しっかりつけてもらえますよ!


ここまでをまとめると

✅ ビルトイン食洗機はリフォーム会社で後付け
✅ 結果20万以上の節約に
✅ 好きな機種も選べたし仕上がりも全く問題なし!
✅ 購入希望の建売に食洗機がついてなくてもあきらめないで!


みなさんが予算内で希望の設備がつけられますように!


そのほかにもいろんな設備を後付けしました

www.floor-plan.net

www.floor-plan.net

www.floor-plan.net

www.floor-plan.net

www.floor-plan.net